ピストル血圧

気をつけよう!怖い高血圧を悪化させないように

2017年7月28日TVで放映される「その原因 xにあり」

そこで特集される話題が「高血圧スペシャル」

私も少々ふっくらしていて、高血圧気味の45歳ですので、?日の生活で気をつけていることがあります。

食事に関してだけですが^^;

そんな私でも興味深く予告を見てしまったのが、「ピストル血圧」





ピストル血圧とはなんなのか???

これを書いている時点では放送が始まる前なので、放送終了後にしっかりと書きます。

ピストル?血圧?

恐ろしい響きです^^;

ネットで調べてみても、ピストル血圧の情報はありませんでした。

テレビを見てからのお楽しみ?しや楽しみではなく、みて防げるものであれば防ぎたいですよね。



ピストル血圧とは?

一時的に急激に血圧が上昇し、血管の壁にダメージを与えてしまうことなんです。

こちらは予告から抜粋しました。

何らかの体の状況、状態の変化から一斉に血圧が上昇する。

そしていっきに血管に圧力が加わる状態になってしまうことがピストル血圧というみたいです。

私たちにはそのピストル血圧になってしまう、何らか?をしっかりと守ることが必要になるようです。

何らか?はTV放映終了後に^^

血圧が急上昇する危険な生活習慣を徹底解明。

こちらでは里見浩太朗さんの生活を密着取材。

里見浩太朗さんは1936年11月28日生まれの年齢80歳。

まだまだお元気ですが、もう80歳なのが驚いたところですけど(笑)

そして、一般の女性二人。

川合眞弓さん60歳

宇嶋嘉子さん73歳のお二方の血圧の状況がどのようになっていくかの生活習慣を観察していきましょう。

それからの項目は夜間高血圧というこれも恐ろしいお話のようです。



夜間高血圧とは?

夜間高血圧とは夜中、深夜の就寝時間帯にも血圧が高いという状態のことを言い、それが夜中に続くと命に危険があるという事になっています。

しかも、突然死という洒落になりません。

これら二つの高血圧対策に手立てはあるのか?

それがTVで発表されます。

これも放送終了後に、書いていきます。

血圧対策のマル秘グッズや体操などが、高血圧対策に良いらしいのでこちらも記載しますね。

ピストル血圧

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

血圧が気になる方に!製薬会社開発の【ヘルケア】

ヘルケア